2014年9月11日木曜日

待つ犬

玄村長は、仕事も駆除も、ほとんどKJと一緒に行きますが、それでもみんなで4ワンコもいるし、道路のそばの畑は危険だしで、いつでもどこでも、必ず連れて行ってもらえるというわけではありません。

そこで、置いて行かれて待っているときの姿をちょこっとご紹介。


これは、2階の和室の窓から(畳んだ布団の上によじ登って)見ているところ。
 

こちらはベランダから。
 
拡大してみたら、なんと、レヴ君ときっちり左右対称じゃないですか!
 
なんでいっつも、手ってを窓枠やフチにかけているんだろう。
けど、そこがめんこい(可愛い)よね。
 
こうやって、KJが乗って行った車が帰ってくるのを、今か今かと待っているのです。
早く帰って来てくれたら良いね!
 
 
 

2 件のコメント:

  1. ふてくされてるのかわいいです(^ω^)

    返信削除
  2. はい。仏頂面も柴犬の魅力ですよね~。

    返信削除